リーフレット みむら脳神経外科へ初めてご来院される方

医院案内

診療時間

診療日
午前 -
午後 - - -

午前 : 9:00〜12:30
午後 : 15:00〜18:30
休診日 : 日曜日・祝日
初診の方は予約優先ですが、予約なしでも診察致します。
再診、検査のある方は予約となります。

1.最近手足がしびれる。

症状1

しびれの原因には脳、脊髄、末梢神経の疾患が考えられます。神経学的診察とMRI検査によって診断します。

2.めまいがする。

天井がぐるぐる回るようなめまい、一瞬目の前が暗くなるようなめまい(ふらつき)、じっとしていると何ともないが動き始めにめまいを感じる等、めまいといっても様々です。耳、脳、自律神経、脊髄の病気が考えられますのでご相談ください。

3.夜間、休日に救急センターなどで診てもらったが、あらためて専門医の診察を受けたい。

症状3

頭部外傷や、めまい、頭痛などで救急センターを受診したあとのフォローアップをします。けがの処置も含めて対応しますのでご相談ください。

4.家族や親戚に脳卒中の方がいて、自分も心配だ。

脳卒中(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血など)は、生活習慣病である高血圧、糖尿病、高脂血症がリスクファクターとして重要です。また、家族歴が発症に大きく関わる場合もあります。問診のほか、健診の結果などをお伺いし、MRIや頚動脈超音波検査で脳、血管の状態を調べます。

5.長期間頭痛で悩んでいる。

症状5

頭痛といっても脳疾患に起因する頭痛(二次性頭痛)や、片頭痛、緊張性頭痛のような一次性頭痛があります。二次性頭痛の中には生命を脅かすものもあります。鑑別のためには病歴聴取と精密検査が必要ですので、受診をおすすめします。

6.物忘れが進んだようだ、認知症かな?

認知症の原因によっては、治療して完治するものがあります。まず、病歴を伺い、診察、簡便な知能検査を行い、必要に応じ血液検査、MRI検査等で原因を調べます。また、進行した認知症については専門病院に紹介し、連携してまいります。

7.病院で治療後、リハビリテーションをして自宅にやっと帰ったが、退院後の生活に少し不安がある。

症状7

大きな病院と異なり、気軽に受診していただけるのが当クリニックの持ち味です。ちょっとした心配事でもご相談ください。

8.膝、腰が悪いわけではないのに最近歩行が遅くなり、よく転ぶようになった。

脳や脊髄の病気を考える必要があります。詳しい病歴聴取と神経学的診察、MRI検査により診断します。

9.長年てんかんの薬を飲んでいるが、副作用が心配だ。

症状9

一般健康診断で測定しない項目については、定期的に採血検査をして内服量が適切か、肝臓、腎臓などに副作用が出ていないかチェックします。